保健師の求人.jp

保健師の難易度

国家試験である保健師ですが、その合格率は8〜9割と非常に高く難易度は低いと言えます。もっとも、受験資格自体が看護師の資格を取得していることが必須ですから、これまで医療について勉強してきた方にとっての難易度が低いということです。保健師のカリキュラムを受ける看護大学や専門学校を卒業できれば問題なく合格できる資格でしょう。

保健師国家資格試験は「地域看護学」「疫学・保健統計」「保健福祉行政論」の3科目で構成されています。看護師の受験科目は9科目ですから、合計すると12科目と、非常に多くの分野を学習する必要があります。

資格の合格率というのは、それが難易度の高い資格でも合格できるだけの知識を持っている人の割合が多ければ多いほど、合格率が高くなります。保健師の資格について考えてみると、そもそも看護師の資格試験の時点で保健師の資格取得見込みが薄い人はふるいにかけられるということです。つまり、単純に合格率だけで難易度を図ることができないのが保健師の資格で「9割も合格率があるなら勉強しなくても大丈夫だろう」という姿勢では不合格になってしまう可能性も高いです。

看護師の試験も合わせると実際には非常に難易度の高い保健師の資格です。主な就職先は保健所や学校などの公的機関、医療機関、福祉に携わる企業など多岐にわたります。保健師は公的機関に勤めることも多く年収や安定した福利厚生を得られるという意味で、難易度に見合った仕事であると言えるでしょう。

それでも「もっと高年収を実現したい」とか「もっと人間関係の良い職場で働きたい」と思う保健師の方もいらっしゃるでしょう。しかし、今の職場での年収には満足できないという方も多いかもしれませんが、保健師の場合は「転職すると年収が落ちる」と言われる職業で、きちんと吟味して転職活動を行わなければなりません。

そこで是非利用して欲しいのが保健師を対象とした転職支援サービスです。あなたが今働いている職場に満足できないのであればキャリアコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか。年収、福利厚生、休日、人間関係など様々な悩みがあると思います。自力で転職活動を行うと新しい職場でミスマッチが起こることも多いのですが、キャリアコンサルタントは転職支援サービスに集められた求人案件を吟味し紹介してくれるので「転職して良かった」と思えるのです。せっかく、難易度の高い看護師・保健師の資格試験を突破してきたのですから転職支援サービスで転職を成功させてはいかがでしょうか

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.