保健師の求人.jp

保健師の勤務時間

保健師の勤務時間について考えてみると、ほとんどの保健師の場合が保健所や学校などの行政機関で働いているため平日の日勤ということになります。土日や祝日は原則的に休みということです。基本的な勤務時間は公務員の場合で8〜17時ですが、企業で働いている場合は8〜17時や9〜18時など、企業の就業規則によって変化します

これに対して、保健師の資格を持ちながら病院や宿泊サービスのある医療施設や老人ホームなどで働いている場合は勤務時間も大幅に変わってきます。保健師として採用されても看護師のフォローという形で夜勤のシフトを組まれることもありますし、土日が仕事ということもあります。また、初めから看護師の役割も期待されて採用されることもあり、勤務時間の点で病院は融通が利きにくいと言えます。保健師業務と並行して看護師の仕事を行うのは変則的な勤務時間も含めてハードな勤務になりますが、臨床経験のある保健師は非常に貴重な存在です。

ここまでは主に常勤の保健師の仕事について考えてみましたが、保健師の資格と看護師の資格を活かしてイベント時の救護スタッフや旅行の引率時のスタッフとして働くという方法もあります。いわゆるアルバイトでの勤務ですが、勤務時間の目安が立てやすいこともありますし、休日の調整もしやすいというメリットがあります。

働く上で勤務時間についてこだわりを持っているのであれば行政保健師やアルバイトで保健師の資格を活かして働くことが最も良い方法でしょう。もし、勤務時間について「臨床経験を積みたい」「夜勤や平日休みの勤務体系でも問題ない」ということであれば、かなり選択肢は広くなると思います。

また、特に女性の方に多いと思いますが、家事や子育てなどの兼ね合いで勤務時間について条件を絞りたいということもあると思います。こうした方に是非オススメしたいのが保健師を対象とした転職支援サービスの利用です。自分で企業に対して勤務時間の交渉を行うのは気が引けると思いますが、あらかじめキャリアコンサルタントに対して「こういう理由で勤務時間の条件は譲れない」ということを相談しておけば、事前に企業に対して条件交渉を行ってくれます。また、給与に関する交渉、データにはなかなか表れてこない実際の有給消化率や職場の人間関係など、保健師の転職後のミスマッチを防ぐための様々な交渉や情報を提供してくれるのが転職支援サービスです。転職市場の下調べという感覚で気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.