保健師の求人.jp

産業保健師の転職のポイント

産業保健師の転職のポイントについて考えると、やはりどれだけ自分の希望する年収や条件はもちろんですが、どれだけやりがいを満たせるか、自分の中で明確なイメージを持って転職活動が出来るかという点も大きいのではないでしょうか。基本的に産業保健師を雇うレベルの大企業であればボーナスや給与については保健師の中でも高い水準にあるでしょうから、転職のポイントとして「その職場で働いて自分のやりがいを満たせるか」という部分にウェイトを置くという保健師さんも多いようです。

産業保健師という仕事は「その企業に勤める従業員の健康管理・健康促進を手助けする」という点にあります。企業の規模が大きければ大きいほど、あなたの仕事によって健康的な生活を送れる人が増えるという意味でもあります。保健師の資格を取得した方の多くは少なからず「人の健康的な生活に貢献したい」という気持ちがあるのだと思います。今あなたが働いている職場ではその気持ちがどれだけ満たせていますか?

今あなたが現在産業保健師として働いていて転職を考えているのであれば「別の企業の産業保健師として働きたい」という事には理由があるはずです。もしかしたら、収入や福利厚生面での不満かもしれませんし、通勤距離や勤務日数の問題かもしれません。これらは産業保健師を募集している求人案件を見れば分かることですが、やりがいについては企業にもよりますし、全ての保健師が同じ職場に満足するというわけではありません。

最近、多くの保健師の方が利用している医療業界向けの転職支援サービスですが、こうした「やりがい」についても満足できる職場への転職活動を強力にサポートしてくれます。その企業が産業保健師に対してどういった役割を求めているのかキャリアコンサルタントを通して面接を受ける前に知ることが出来ますし、反対に自分が求めている職場を紹介してくれます。

また、キャリアコンサルタントに対して転職活動の相談をする中で自分のキャリアプランを客観的に見直すことにもなるでしょう。転職活動において自分のキャリアプランが具体的であればあるほど転職をした時にミスマッチが起こるリスクが少なくなります。新しい職場で働く上で明確なイメージを持つことは産業保健師の転職のポイントとして欠かせない部分ではないでしょうか

転職支援サービスでは明確なイメージを持った産業保健師の方を募集する大企業が沢山あります。キャリアコンサルタントと相談しながらあなたのキャリアプランを固め、より良い転職活動を行うようにしましょう。

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.