保健師の求人.jp

産業保健師の業務内容

産業保健師の主な業務内容は企業内の従業員の健康管理をチェックし、健康促進活動に反映させるところにあります。労働安全衛生法をはじめとした法律によって規定されている内容を企業が順守しているかといった点も含めてチェックし、適切な保健指導を行うのが産業保健師です。

産業保健師の業務内容を通して企業にはどのようなメリットがあるのでしょうか。それは、従業員が健康な生活を送ることで結果として仕事の生産性もアップし、企業としての維持や成長を図る事になるからです。近年問題視されている精神疾患や生活習慣病などでせっかくの有能な人材が退職や休職をしてしまう職場では安定した生産性は望めないからです。つまり、企業の安定した成長を手助けするのが産業保健師の業務内容であると言えます。

しかし、本質的な部分では産業保健師の業務内容というのは「多くの人の健康な生活に貢献する」ことで他の保健師との違いはありません。医療や保健の知識に基づいて従業員の心身の問題に取り組むという意味では病院や医療機関での勤務との違いはありません。産業保健師は「保健師としてのやりがいがあるかどうか」と悩んでいる方にとって、このような考え方をしてみると、興味が湧いてきて「転職したい」と思える仕事と言えるのではないでしょうか。

ただし、産業保健師に転職するためにはいくつかの障害があります。まず、一般的な企業は平日でないと中々コンタクトが取りづらいという問題があります。また、今まで医療機関で働いていた方にとっては一般企業との違いに最初は戸惑うこともあるでしょう。面接でも医療機関と比べて一般企業では「落ちるのが当たり前」という考えで臨んだ方が良いです

このような障害を乗り越えるには産業保健師や医療業界を転職支援サービスを活用するのが良いでしょう。転職支援サービスは一般企業が運営しており、一般企業で働くノウハウと医療業界のノウハウの両方を持ち合わせています。そのため「一般企業で働く産業保健師の業務内容はどのような特徴があるのか」「面接はどのような受け答えが望ましいか」など、様々なアドバイスをしてくれます。

また、転職のプロフェッショナルであるキャリアコンサルタントがあなたの代理人として動いてくれます。平日の日中に求人案件を応募している企業にコンタクトをとって面接のセッティングや条件交渉を行い、あなたに対してその内容を連絡してくれます。つまり、あなたは今の職場で働きながらにして産業保健師への転職活動を行えるのです。これらのサービスは無料ですから是非積極的に活用してみてください。

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.