保健師の求人.jp

学校保健師の役割

学校保健師の役割は単純に生徒や教職員の体調管理を行うだけではなく、メンタルケアまでも対応できなければなりません。皆さんの学生時代や最近のニュースなどを総合していただければ分かると思いますが、保健室の先生に心身の悩みで相談することもあれば、保健室登校をしている生徒のメンタルケアの必要もあるでしょう。また、生徒だけでなく教職員の方にとっても身近で相談しやすい上に医療について詳しい人として学校保健師に頼ることが多く、学校保健師の役割は非常に多岐にわたると言えます。

つまり、学校保健師としての役割を全うするためには幅広い年代の人に相談してもらいやすい雰囲気作りを日頃から心がけることから始まります。どれだけ医療に精通していても、どれだけ精神疾患に関して深い知識を持っていたとしても、そのことで悩んでいる本人が心を開いて相談してくれなければ何の意味もありません。こうした問題に取り組む学校保健師には医療知識だけではどうしようもないコミュニケーション能力が大きな意味を持つのです。

ここまでは学校保健師に適した性格や人柄について述べました。もちろん、学校保健師の本来的な役割としては生徒や教職員の健康管理にあるわけですから、これらに対しての医療知識を持っていなければなりません。また、急病やケガに対しても適切な処置を施さなければならず、正確な医療知識と判断力を持ち合わせていなければならないことは言うまでもありません。

「子供の頃から保健室の先生になりたいと思っていた」という方もいらっしゃるでしょう。しかし、小中高の保健室教諭になるのは非常に難しい道のりが待っています。最初に養護教諭の免許を取得していなければならないというのは言うまでもありません。さらに、学校保健師の定着率の高さから保健師の欠員が出にくく、採用人数も限られてくるポジションだからです。

しかし、その限られた枠の中でも必ず誰かを学校保健師として採用するのです。それならば、学校保健師として採用されるためにはどうすればよいかを考える事が大事になります。そこで医療業界を対象とした転職支援サービスを上手に利用した転職活動がトレンドとなっているのです。いわゆる登録型求人サイトの事を指しますが、ただ好条件の求人案件を紹介するサイトというわけではなく、それぞれのキャリアプランニングに沿った転職活動をサポートしてくれるキャリアコンサルタントが存在しています。彼らはノウハウを活かして学校保健師になるための転職をサポートしてくれます。全てのサービスを無料で利用できるので、興味のある方は気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.