保健師の求人.jp

学校保健師の平均年収

年収の面からみると保健師の中でも学校保健師と言うのはちょうど行政保健師と産業保健師の中間にあたります。医療業界は全体的に高額な年収というイメージもあるかもしれませんが、国家資格の保健師でも年収は20代のうちは500万円に満たず、30代後半からは500万円前後が平均年収となってきます。勤続年数の長い保健師の方は平均年収が50代で700万円になるといったところでしょうか。

学校保健師という仕事ですから、年収について考えるときに勤務先が公立か私立かという違いが考えられます。一般的には私立の学校で働いている学校保健師の方が平均年収は高い傾向にあります。また、大学付属の学校では特に平均年収は高いようです。しかし、あくまで傾向としての問題であり結局のところケースバイケースと言わざるを得ません。

また、平均年収について考える時、派遣やパートで働く学校保健師も近年では増えている事を見逃せないでしょう。この場合は大体2,000円前後の時給で働く方が多いようで平均年収は300万円程度という事も多いようです。しかし、これは給与の高い首都圏での時給や給与設定であり、地方に行くともう少し平均年収も下がってしまうようです。

大抵の場合、学校の保健室は1人で勤務することになるでしょう。大勢の生徒の面倒を見ながら仕事をしなければならないことも多く、自分の仕事が捗らないということも多々あります。そのため、定時で終わることも難しくストレスに感じてしまうこともあるでしょう。また、子供の体調は変化しやすいこともあり、どのような状態になるか予測が掴めません。学校保健師はこうした状況でも適切な医療処置を行える医療知識やスキル、正確な判断力が問われる仕事だと言えるでしょう。つまり、やりがいを感じるとともに非常に責任のある立場なのです。

「学校保健師に転職したい」という希望を叶えたいという気持ちはもちろん必要です。しかし、目標を持つだけではなく、現実として学校保健師の仕事がどういうものか把握することは非常に大切なことです。そのためには転職支援サービスを利用して、どのような求人募集案件があるのか、どういった条件で募集しているのか知ることが必要です。先に取り上げた平均年収についてもあくまで全国平均に過ぎず、あなたの住んでいる地域ではまた違った条件かもしれません。

また、転職支援サービスを利用することで思わぬ好条件の求人案件に出会うこともしばしばあります。登録からサービスの利用まで全て無料ですから、興味のある方は気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.