保健師の求人.jp

30代の保健師の求人探し

社会へ出て経験を積み、次の目標が見えて来た、体力も気力も充分と言うのが30代ではないでしょうか。専門職である保健師さんにとっても、30代は即戦力として期待される世代でしょう。しかしひとくくりに30代保健師といいきれないのが保健師という職業でしょう。20代から社会に出て、10年程の間にあらゆる人生の分かれ道を経験して来た世代です。就職、結婚、離職、転職、などその人生はひとりひとり異なっています。

大学を卒業後、数年の看護師経験を経て保健師となり、早数年。30代になり、より自分のチャレンジしてみたい専門的な保健師分野を検討したいと新たな目標を見つける方のいらっしゃる年代でしょう。新卒で行政保健師となって10数年。さらに継続して同じ職場でキャリアアップを図り、できれば定年退職まで勤め上げたいと考える方もいるでしょう。

一方、行政保健師としてキャリアを積んだものの、産業保健師への希望がふくらみ、転職したいと考える方もいるでしょう。また20代での出産を機会に保健師を離職して、数年のブランクを経て、復職を希望している方もいらっしゃいます。30代での保健師職は、これまでの経験を活かしさらなるキャリアアップに踏み出せる求人があるといえます。30代以降の人生設計やキャリア形成を一度見つめ直す良い機会ともいえる世代です。

とはいえ自分一人では保健師のプロであってもキャリアプランニングのプロではありませんので、可能性について検討するには不十分となります。保健師専門の転職サイトに相談し、キャリア形成の可能性や選択肢について検討してみましょう。現職にある方は、現状の職場評価が適正であるのか検討する事が出来るでしょう。また今後のキャリアに関して転職を含めた可能性を検討出来るでしょう。極端な話し、かなりな努力は必用になりますが看護師資格と保健師資格を取得して、これから保健師を目指すことも充分に考えられる世代です。

これまで様々な社会経験を積んで来たからこそ、それを十二分に活かして次のキャリアアップに繋げてゆきましょう。30代で一端キャリアプランを見直す事でその後の40代、50代それ以降の人生設計を向上させることが出来るはずです。

将来性について話しましたが、30代の保健師は即戦力として、雇用側からしても求められている世代です。自信を持って積極的にアピールしてゆく姿勢や、未知のキャリアに果敢にチャレンジしてゆく姿勢が必用に思います。

保健師求人サイトランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 株式会社
エス・エム・エス
詳細
ナースではたらこ 無料 全国 ディップ
株式会社
詳細
マイナビ看護師 無料 全国 株式会社
マイナビ
詳細
MCナースネット 無料 全国 株式会社
メディカル・コンシェルジュ
詳細
ベネッセMCM 無料 全国 株式会社
ベネッセMCM
詳細

※当サイトでは上場企業運営のナース人材バンクがランキング1位を継続中です。
※全て無料のサービスです。複数サイトを利用して詳しい情報収集しましょう。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.