保健師の求人.jp

ベネッセMCM

ベネッセMCMについて

最近、医療業界向けの人材紹介会社に登録する保健師の方が増えています。どのサービスでも無料で登録できるために「かえってどのサービスを利用したら良いかわからない」と悩んでいる保健師の方もいらっしゃるでしょう。今回は「ベネッセMCM」のメリットについて紹介したいと思います。

「ベネッセMCM」は元々教育に関する企業であるベネッセグループが展開している人材紹介会社です。看護師や介護士、保健師やPT(理学療法士)を対象とした転職支援サービスを売りにしているのが「ベネッセMCM」の大きな特徴です。特に介護士の転職活動に力を入れていた事もあって、保健師の方を募集する場合でも福祉や介護関係の仕事に関連性があることも少なくありません。

「ベネッセMCM」は看護師や介護士の登録を行う場合、一定年数の実務経験を求めています。もしかしたら「保健師とは関係ないじゃないか」と思うかもしれませんが、実は転職活動を行う上でこれは非常に大きな強みになっていると言えます。具体的には求人募集を行う企業側が「ベネッセMCMにはある程度経験がある保健師が居る」と考えているため、スキルの高い人材を募集する企業や医療機関が「ベネッセMCM」を利用するのです。こうした企業や医療機関は「多少年収が高くても問題ないから良い人材が欲しい」と考えています。つまり、保健師の方にとってみれば高年収・好条件で働くチャンスが増えるということにもつながるのです。

「ベネッセMCM」は基本的に首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)を中心とした保健師の転職活動を得意としています。「転職可能な地域は全国どこでも大丈夫」と考えている方には物足りなく思うかもしれませんが、首都圏に根強いネットワークを形成することでより充実した求人案件を獲得できるのです。

さらに「ベネッセMCM」では直接対面してキャリアプランニングを行う事を重点に置いています。転職活動のペースはゆっくりとしたものになりますが、企業と保健師を結び転職のミスマッチを防ぐためには非常に重要な事です。転職活動を行っても、新しい職場に馴染めずにすぐ辞めてしまったという事になっては転職活動に成功したとは言えません。本当に大切なことは転職してからどれだけ長く働けるかにかかっているのです。

登録時の説明会はもちろん、実際の登録からサービスの利用まで全て無料で利用できます。さらに登録時の説明会に参加した方にはQUOカードをプレゼントするというキャンペーンも行っているので、気軽な気持ちで登録してみてはいかがでしょうか。


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 保健師の求人.jp All Rights Reserved.